2021年の家計簿を振り返ります!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、りんたろう(@rin_moneylog)です。
やぁもう2月も終わりそうですが、7月以降は全然気にせずお金を使っていた気もしますが、
どんな感じだったか振り返っていきましょう!自分でも楽しみ!!!

目次

2021年を丸ごと振り返ります!

年間の全体収支

はい、こんな感じでした。

年間の収支は178,269円でした。わーい!黒字化成功!!!
3月と7月はマイナスになっちゃいましたが、2020年は-12万円でしたからね・・・!
では、分析していきましょう!

収入も2020年よりだいぶ穏やかな波になりまして(下の方で・・・( ;∀;))
てか、固定費がちゃんと固定費なのが、自分でもびっくりです!ほぼ一直線!!!
おそらく旦那氏が課金しなかったんだと思われます。
12月にぴょこっと変動費が上がったのは、先週公開した分の家計簿ですね・・・

2019 vs 2020 固定費/変動費

2019年との比較はこちらです。

費目の移動はガソリン代を固定費から変動費に変えた点のみかなー。
トータルだと10万円弱減らせていたようですが、、、

20202021差額
固定費1,946,828円1,485,401円-461,427円
変動費1,674,588円2,059,263円+384,675円
合計3,621,416円3,544,664円-76,752円

御覧の通り、ひどいのは変動費!!!!そしてたぶん中でも食費!!!!
仕事が忙しいと夜ご飯も買ってきちゃうことが多いし、お昼のお弁当を作る気にもなれない!!!
残業の中ストイックに家事までこなすとは、とても思えないので2022年も同じ感じになるんじゃないかなぁ・・・
固定費は楽天モバイルの無料期間が終わったのもあるので、ちょっと増える予想だし、
変動費は適度に気を付けるようにしよう!

2021年のそれぞれの平均はこんな感じでした。

固定費 平均123,783円
変動費 平均171,605円
合計 平均295,389円

平均・30万を切ることは達成しました!ギリギリだけども!
2022年も20万代をキープしたいところだけど、どうかな・・・怪しそうだな・・・・

2022年はどうなる?

まず収入面は、
旦那氏が昇級したけど、給料が下がるマジックが起きる可能性があります。4月になってみないとわからんけど。
りんたろうは派遣から正社員になったので、凹み月がなくなりました。
少ないけどボーナスも出るので、家計収入は2021年より増える見込みです。

支出面は、住宅ローン・おまとめローンが3年変動金利で、今年が3年にあたります。
どのぐらい変わるのか全然わかりませんが、下がる方希望!!!!

一言二言

2021年は赤字回避のために、収入が減るのもわかっていたので、貯金を緩やかにしました。
このペース配分はとても合っているように感じました。

2020年は家計と真剣に向かい合って、他の方と比べてみたり、
固定費削りにやっきになったり、無理に先取り貯金したり、、、
2019年に比べれば100万円も支出を削れたし、2021年の収入減に向けた動きも出来たのですが
精神的な負担が割とあったように思います。なんかずーっとお金無い感を抱えていた。
節約しなきゃ、使っちゃダメだ、って自分にも言い聞かせて、旦那氏にも強要していた気がする。
※旦那氏には強要していいんだけどw際限なく使うからw

それに比べて2021年は、
収入も減るし貯金も緩やかでいいやーって思って始めたし
残業続きなのに、食費を抑えるための夜ご飯作りなんて無理!と思ったし
まーちょっと自分に余裕を与えて、割り切った感じになりました。

それでも貯金が出来てないわけではないし、トータル収支も黒字だし、
気持ち的にも嫌な感じじゃないし!
今は仕事に没頭したい!そうすれば収入があがるしな!

ということで、
2022年は節約より、貯金より、収入アップに注力する年にしたいと思います!

それではー!

最後まで読んでいただきありがとうございました(´艸`*)

ランキングに参戦中です!お帰りの際にクリック!クリック!

楽天ROOMやってます!ネコ用品/インテリア系が多めです!

2021年の家計簿を振り返ります!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる