【最終話】投資歴1年8ヶ月目。2020年はどうなる?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは、りんたろう(@rin_moneylog)です。
最終話の<りんたろう投資を始める!>です。

目次

2020年はどうなる?

さてさて、、、
現在進行形で起きている「コロナショック」。
2019年の利益はすぐに吹っ飛び、マイナス域をウロウロしております。
まだ、iDeCo、つみたてNISAともに投資限度額に達していないので
ここで買い増ししたいところなのですが、、、!
我が家には現金の余力がありません、、、(´・ω・`)

我が家が受けた「コロナショック」

積立が小さいので、「100万溶けたー!」ということではありませんが
弱小の我が家では、それでも痛い金額ですけどね・・・・
どちらも10,000円ぐらいずつはプラスになっていたのにー、、、( ;∀;)

項目2月からのマイナス分
iDeCo -22,734円
つみたてNISA -17,389円

今、思うこと

ということで、
現状では動くことも出来ず、ただただ毎月の積立を行い、価格が元に戻ることを願うのみと
なっております。。。

積立投資のいいところは、長期的に考えられることです。
今後30年間、今の状態が続くことは(0%ではないけれど)ありません。
下がりだした当初は、1年ぐらいで元に戻ればいいかーと思っていましたが
最近の感じだとちょっと1年では戻らなさそうだなと思えてきました。

今回の反省点は、「動かすことの出来るお金がなかったこと」です。
30年の間に何が起こるかわからないので、その時には動かすお金があるといいなぁと思います。

そして、株価だけではなく世界中の実態経済も不安定な状態です。
個人的にも、消費税が今後どうなっていくのか、
住宅ローンの金利が変動なので、どうなっていくのか、、、
いろいろな面で注視していきたいと思います!

投資の入り口のお話はこれにておしまい!

りんたろう
りんたろう

最後まで読んでくれてありがとうございました(´艸`*)
ランキングに参戦中です!お帰りの際にクリック!クリック!
ブログランキング・にほんブログ村へ

それではまたね(`・ω・´)ゞ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる